カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

ヨウ素添着炭 破砕状ヤシガラ活性炭 30L袋詰め

■ヨウ素添着活性炭 NTHI は専用添着活性炭3種類分の脱臭作用を備えた強力な脱臭剤で、下水処理施設、し尿処理施設、各種汚水処理施設、その他環境施設で発生する 酸性ガス系臭気・塩基性ガス系臭気・硫黄系中性ガス臭気など混合臭気成分を その強い酸化力でもって分解脱臭する大粒破砕状添着活性炭です。
■専用添着活性炭3種類(酸性ガス用炭+塩基性ガス用炭+硫黄系中性ガス用炭)をそれぞれ規定量積み重ね 運用脱臭する多種多段吸着法の現場で、発生各種悪臭成分量に対する個々の活性炭充填量の調節が困難であるということをよく聞きます。従って専用活性炭3種の破過時期が同時となることは稀で 1種類が設定時期より早く破過状態となると、対象悪臭成分がリークし、そのまま外部へ放出されるか 又は他の専用添着活性炭への重い負荷となります。 交換が必要な破過添着活性炭だけでなくその後段の専用添着活性炭も対象外で不得意な臭気成分による急激な性能低下により本来の脱臭性能を発揮出来ずに結局設備全体の不本意な活性炭入替で無駄な廃棄物となってしまうケースが多いようです。 ■吸引臭気が低濃度域の場合はそれぞれ活性炭が充分な余力を残し定期的な交換で特に問題はありませんが、本当に脱臭が重要である難しい中高濃度域臭気現場の場合、限られた容量に算出専用添着活性炭量を数種充填しても発生臭気成分及び濃度変動の変化により全ての専用添着活性炭をほぼ同時に破過に至らせることは困難です。
■この複雑で難しい問題を解消するために開発された 「ヨウ素添着活性炭 NTHI 」は「この製品単独」で「酸性ガス系臭気・塩基性ガス系臭気・硫黄系中性ガス系臭気などの混合臭気成分」を強力な酸化脱臭力で分解・吸着除去します 複合悪臭成分個々の濃度、割合を気にすることなく 「充填した ヨウ素添着炭 NTHI 全量」 が複合悪臭成分全てに効率良く対処して最後まで無駄なくその性能を発揮し臭気を逃がしません。
■既設カートリッジ式脱臭装置、ドカ積み3層式脱臭装置、縦型充填式脱臭装置などにこの「 ヨウ素添着炭 NTHI 」は手を加えることなく御使用いただけます。 「ヨウ素添着炭 NTHI 」を従来量使用いただくと 脱臭装置出口にて以前と同等以上の脱臭性能が得られると共にエコな脱臭運転も行えるようになります。
■現状のままではまだ満足できない、もっと寿命を延ばせないのか。メインの対象臭気成分は除去出来るが他の臭気成分がもうひとつ・・・ この様なご不満はこの商品で解消に向います ご期待下さい。 使用量が多くしかも使用済み活性炭の引取りが可能な場合は引き換えに「性能は新炭と大きな違いが無く経済的な再生ヨウ素炭をさらに経済的な価格でお納め出来ます」 お知らせ下さい。
■既設・新設脱臭塔、小型脱臭器、除塵フィルターにはこれだけで厄介な複合悪臭対策は万全です。 サンプルを御入用の節はお知らせ願います この機会に是非一度お試し下さい。 当商品と同様の脱臭性能の万能炭も販売しております。

ヨウ素添着炭 破砕状ヤシガラ活性炭 30L袋詰め

メーカー:株式会社エス・ティ・オフィス
型番:MHI4830
価格:

18,843円 (税込)

購入数:

在庫

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

■ 商品説明

■このヨウ素添着活性炭 NTHI は無添着破砕状ヤシガラ活性炭NTHにヨウ素添着を含む化学処理を施し、“硫化水素、メチルメルカプタン、硫化メチル、二硫化メチル等”の硫黄系悪臭ガス成分と塩基性悪臭成分“アンモニア、トリメチルアミン等”の混合悪臭成分をこれ1種類でそれぞれの専用添着活性炭3種類と遜色ない吸着性能と低圧損で脱臭出来るスーパー活性炭です。また3種活性炭の役割分担式組合せ吸着脱臭法では限界があった充填活性炭比率問題が一挙に解決出来、現在使用されている脱臭塔、カートリッジ、送風機等はそのままご使用いただけ エコな脱臭運転が目指せるようになります。 *形状:破砕状(4~8mesh) *見掛け比重:0.55±0.05kg/L *硬度:95%以上 *乾燥減量:15%以下 *吸着性能:硫化水素30 %以上  アンモニア7%以上  硫化メチル4%以上 *数量:30L/袋 *包装:ポリ袋詰め+紙袋

■ 商品仕様

製品名ヨウ素添着炭 破砕状ヤシガラ活性炭 30L袋詰め
型番MHI4830
メーカー株式会社エス・ティ・オフィス
製造年2019年
外寸法 幅600mm × 奥行380mm × 高さ200mm
製品重量17000g
区分 新品


■従来の脱臭法である3種専用添着活性炭式(カートリッジ3~4段積み使用)の場合、どうしても個々の臭気成分の設定濃度と発生濃度に違いが生じたり 水分、ダスト、生成塩類、pH値の変化、活性炭層内の偏流などの理由でそれぞれ充填した添着活性炭を有効に使い切ったとは言えません。 ヨウ素添着炭 NTHI は“1種類で専用添着炭3種の働き”をしますので3種活性炭と同量を充填した場合、総充填高さは個々の専用添着活性炭単独厚さより数倍厚くなり 水分、ダスト、生成塩類、pH値の悪影響は充填厚さが高い分だけ臭気のショートパスが起きにくくなり、正常な脱臭運転が継続出来て塔内の活性炭を有効に使い切ることが出来ます。
■ヨウ素添着活性炭 NTHI は原臭が“酸性・塩基性・硫黄系中性ガス”等の複合混合悪臭である場合、専用添着活性炭3種より少ない充填量で脱臭塔出口にて臭気指数17以下まで脱臭出来ます。 3種専用添着活性炭では「充填活性炭量=それぞれのライフ平衡吸着帯必要量+それぞれの吸着帯量」で、 充填量合計=それぞれの平衡吸着帯量×3+それぞれの吸着帯量×3 です。 一方、ヨウ素添着炭の場合は、充填活性炭量=NTHI 平衡吸着帯量×3+NTHI 吸着帯量×1となり、理論上、少量ですがヨウ素添着炭の方が必要充填量が少なくて済みます。しかも充填活性炭量すべてが有効に流入臭気成分各種に対して選択することなく素早く吸着除去して行くので、臭気除去率改善と活性炭の無駄が無くなります。
■各種悪臭成分の原臭濃度・臭気量に対応したライフ消耗量に吸着帯量のヨウ素添着炭量を脱臭塔に充填いただければ今までより安定した脱臭運転の継続と従来より少ない活性炭充填量→”少ない圧力損失でエコな脱臭運転” がおこなえるメリットもあります。
■そのほか脱臭プラントや活性炭についてのご質問、お問い合わせ等はこちらへメールでお願いします。
badbd735@jttk.zaq.ne.jp 活性炭・COM宛

■活性炭ご利用・活躍所
自治体環境施設(下水処理施設 ゴミ焼却工場 リサイクルセンター及び汚泥再生センター等) コンポスト施設,製鉄所 廃棄物処分場 畜産事業所 食品加工場 納豆工場 化学肥料工場  飼料工場 ゴム工場 各種繊維工場 合成樹脂工場 家庭動樹物管理センター 土壌改良工程ガス対策 石油精製プラント 製紙工場 溶接工程発生ガス対策 水産加工場 菓子工場 製薬工場 製紙工場 皮革加工工場 魚粉工場(フィシュソリュブル・ミール) バキュームカー脱臭器 ドラム缶形簡易筒 医療施設臭気有害ガス対策 理化学実験用ドラフト交換用吸着剤 各種倉庫&保存庫 皮革加工工場 精密機器&加工場 実験用動物飼育舎 火山性ガス処理空調用脱臭フィルター 移動式脱臭機 医療施設有害ガス対策 博物館&美術館収蔵品を硫黄系酸性ガスから保護 簡易硫化水素緊急処理器 各種倉庫&保存庫 精密機器&加工場 事務所ご家庭で異臭が気になる個所などで

>

ページトップへ